C.P.A.会員コンテンツ - Member Login

2017年基本講習会のご案内

チーズプロフェッショナル教本

チーズを科学する

おいしさ認定マーク制度が始まりました!

チーズカッティング動画

C.P.A.通信62号より『チーズの健康パワー』

チーズ検定

新日本スーパーマーケット協会

(一社)日本ソムリエ協会 ワイン検定

アペリティフの日

アペリティフの日

Cordon Bleu

フードアクションニッポン

HOME > イベント情報 > 本部 > No.1633 C.P.A.セミナー マスカルポーネをつくってみよう! (東京)

イベントニュース - 本部

No.1633 C.P.A.セミナー マスカルポーネをつくってみよう! (東京)

(2016年10月18日)

No.1626 C.P.A.セミナー マスカルポーネをつくってみよう! (東京)

tanakahozumi
9月に開催し反響が大きかったセミナーを再び
ティラミスですっかり日本でもおなじみになったマスカルポーネ。

実は家庭にある道具をつかって造ることができるのです!昨年のプロセスチーズのセミナーにつづき、C.P.A.大学教授の田中穂積氏にマスカルポーネの熱凝固のメカニズムを講義いただき、実際に造ってみましょう。マスカルポーネができあがったら、教授おすすめレシピによるティラミスを作って試食します。

日時 : 12月4日[日]13:00~15:00  受付12:30より

場所 : チーズプロフェッショナル協会セミナールーム 
東京都千代田区内神田1-18-1イワカタビル3F

講師 : 田中 穂積 氏(チェスコ株式会社 技術顧問)

内容 :

① 乳の熱凝固についての講義
② マスカルポーネ製造
③ ティラミスを作って試食

持ち物 : 筆記具、ミネラルウォーター

参加費 : C.P.A.会員および第14回コムラード・オブ・チーズ認定者 …4,500円 一般 …5,000円

定員 : 18名(先着順受付  事前振込確認後、登録を行います。)

特記事項 : マスカルポーネ製造の状況により講義時間を30分程度延長する可能性があります。

申込方法

FAXでお申し込みの場合
① 「C.P.A.セミナー受講申込書」に必要事項を記入し、FAXしてください。
FAX番号:03-3518-0103
※1セミナーにつき、1枚の申込書をお使いください。
② 平日3日以内に「受講案内・受講料の振込」のご連絡を差し上げます。

メールでお申し込みの場合
①件名を「セミナー参加希望」と書き、本文には「C.P.A.セミナー受講申込書」の必要事項を記入してください。
②記入事項を確認後、下記アドレスへ送信してください。
③平日3日以内に「受講案内・受講料の振込」のご連絡を差し上げます。
※機械による受動受信ではありません。
※平日の4日を過ぎても返信が無い場合は、恐れ入りますがお問い合わせください。
info@cheese-professional.com

★返信はcpa-office@vega.ocn.ne.jpより行います。受信許可設定を必ずお願いいたします。

≫参加費のお振込について

C.P.A.セミナーへの参加費は、一部を除き「期限までに事前振込」をお願いしています。
期限までにお振り込みが確認できない場合は【申込みキャンセル】と判断し、お申し込みを取り消します。

イベントニュース

C.P.A.ニュース

  • 「チーズの教本2017」のご案内

    (2017/1/31)

    「チーズの教本2017」のご案内

     

    この『チーズの教本2017』は、チーズを学ぶ上で大切な知識を4つ(識る、巡る、広める、愉しむ)のテーマに分類。目的のページを探しやすく、整理された構成となっています。 各国の主要なチーズをカ

     続き»